渋谷区の不動産売却にふさわしい不動産業者とは

query_builder 2021/12/21
ブログ
pixta_49885180_S

渋谷区の不動産売却にふさわしい不動産業者とは



「若者のまち」として有名な渋谷区。確かに渋谷駅前のスクランブル交差点は有名です。コロナ禍で2年ほどは下火になったとはいえ、イベントがあるごとに人でいっぱいになります。
ただ、若者のまち、というイメージは渋谷区の一面に過ぎないのです。
渋谷区で不動産売却を考えた場合には、渋谷区の特性を知る必要があります。また、渋谷区にふさわしい不動産業者を選ぶことも必要です。ここでは、渋谷区の地域特性とそれにふさわしい不動産業者の条件について考えていきます。



【渋谷区は若者だけのものではない】

渋谷駅や原宿駅近辺が渋谷区のイメージをもっとも反映している場所です。ただ、そこは多様な地域が入り混じる渋谷区。区内全体が若者のまち、というわけではありません。
住宅地として松濤や代々木上原は高級住宅地に入ります。広尾は高級住宅地でありながら、大使館も多く異国情緒あふれるエリアです。これらの地域では戸建住宅やマンションでも高額物件がひしめいています。
反対に幡ヶ谷や笹塚は、庶民的な街。商店街も残り、小規模なマンションではお手頃な価格の物件もあります。
初台や本町も庶民的なエリアですが、新宿に近いことから増えてくるのがオフィスです。
恵比寿や千駄ヶ谷までくるとオフィス街になります。



【渋谷区にふさわしい不動産業者とは】

渋谷区には1億円を超えるマンション、もっと高額な一戸建ても存在しています。
その一方で1千万円程度のワンルームマンションもあるのです。限られたエリアの中に超がつく高額物件から、お値打ち物件までが混在しています。
恵比寿のように再開発で発展したエリア、笹塚のようにこれから再開発が控えているエリアも。一般的に商業性の高い地域になればなるほど、道路が一本変わるだけで地価が大きく変わるものです。
こうしたことを判断する力は一朝一夕で身につくものではありません。渋谷区をよく知り、区内で多くの実績を持つ不動産業者こそが渋谷区での不動産売却を依頼するのにふさわしい業者なのです。
港区不動産売却センターは渋谷区での経験、実績とも申し分ないものとなっています。渋谷区内の不動産売却を思い立ったら、港区不動産売却センターにご相談ください。

記事検索

NEW

  • 品川区で不動産売却にふさわしい不動産業者とは

    query_builder 2022/02/28
  • 品川区の中古マンション市場

    query_builder 2022/02/25
  • 太田区での不動産売却にふさわしい不動産業者とは

    query_builder 2022/02/22
  • 大田区の中古マンション市場

    query_builder 2022/02/19
  • 港区で不動産売却する際の価格の注意点

    query_builder 2022/02/16

CATEGORY

ARCHIVE