品川区で不動産売却にふさわしい不動産業者とは

query_builder 2022/02/28
ブログ
55897442

品川区は大崎や南大井をはじめとした地域を含む東京23区のひとつです。品川駅自体は港区であるものの、大崎、五反田といった繁華街が多くあります。区内にはオフィスも建ち並んでおり、昼間はサラリーマンでにぎわう区です。そんな品川区で不動産売却を任せられる不動産業者とはどんな業者なのか考えていきます。

 

 

 

【品川区の状況】

 

品川区は東京23区の中では比較的南部に位置する区です。オフィス街が広がっていることから、夜間人口より昼間の人口が多い区となっています。区内に拠点を置く企業も多くビジネスや商業のまち、といったイメージです。高層建築が可能なエリアが多いことから、オフィスビルやマンションの建設も盛んに行われています。

こうした商業性の強い土地柄のせいか、住宅地の地価も高額です。国土交通省が毎年発表している地価公示では、品川駅や大崎に近いエリアでは1㎡あたり120万円以上の価格が公表されています。その反面、西大井や南品川近辺では60万円を切る価格も。人気のあるエリアは高く、高度利用が難しいエリアは安めの価格となっているのです。

土地価格が2倍近い開きがあると、マンション価格にも当然影響があります。億単位の住戸が並ぶマンションから手軽な価格のマンションまでがあるのが品川区の特徴なのです。

 

 

 

【品川区にふさわしい不動産業者とは】

 

いわゆる億ションから1,000万円前後の中古ワンルームマンションまで、品川区の不動産価格は多彩です。これらに加えて建物のグレード、規模などの要素もあるのですから、品川区内の不動産価格はエリアごと、マンションごとに形成されているといえます。これらの相場を的確に把握するには、日頃から品川区内で活動している不動産業者でないと難しいことです。

これは必ずしも大手不動産業者が優っているとも限りません。会社の規模よりも実績や経験がモノをいうのです。その点、株式会社イエリスは品川区内での売買や仲介の実績も豊富。複雑な品川区の相場もしっかり把握しています。品川区内で不動産売却をお考えなら、株式会社イエリスにご相談ください。


記事検索

NEW

  • 品川区で不動産売却にふさわしい不動産業者とは

    query_builder 2022/02/28
  • 品川区の中古マンション市場

    query_builder 2022/02/25
  • 太田区での不動産売却にふさわしい不動産業者とは

    query_builder 2022/02/22
  • 大田区の中古マンション市場

    query_builder 2022/02/19
  • 港区で不動産売却する際の価格の注意点

    query_builder 2022/02/16

CATEGORY

ARCHIVE